結婚して地元に残る?それともキャリアアップのため上京して転職?

悩む女性

皆さんは結婚をとるか仕事でキャリアアップを目指すかで迷ったことはないでしょうか。

「地元に交際中の男性がいるけど、キャリアアップのためには上京して転職し、仕事をしたい・・・」なんて悩んでいる人も多いと思います。

結婚して幸せな家庭を築いていくのか又は、自分のやりたい仕事でキャリアアップを目指していくのかということは、女性にとって人生の大きな決断ですよね。

そこで、そんな決断の助けに少しでもなればと思い、当記事は下記内容について説明します。悩んでいる方は、是非、読んでみてください。

 

POINT・キャリアアップのための上京って、メリットは大きいのか?

・「結婚かキャリアップか迷う」ってそもそもどちらかしか選べない?

 

キャリアアップのための上京って、メリットは大きいのか?

上京

東京で仕事を見つけ、転職して上京するっていうのは何か夢があって、一流の階段を上っていくというようなイメージがありますよね。

でも、実際、上京して転職するってそんなにメリットがあるのでしょうか?どんなメリットがあるのか、そして、デメリットは無いのか見ていきたいと思います。

まず、上京して転職する最大のメリットについてですが、これは求人数が多いことです。

東京には様々な企業が集中しかつオフィスを構えているため、一部上場の大企業から、少数精鋭の集まったベンチャー企業まで様々な会社の求人があります。

求人の数とその種類も多ければ、当然目指したい仕事を見つけることができるでしょう。

なので、自分のやりたい仕事を見つけ、キャリアップしたいという人にとって、上京して転職するというのは有効な手段であると言えます。

一方で、デメリットもあります。地方から上京したことのデメリットとは生活環境の変化です。当然と言えば当然ですが、具体的にどう変わるのかというと、例えば、家賃が高いことです。

 

地方で月3万円で借りられるようなところが、東京だと5万~7万円したりします。

そのため、生活に必要なコストが上がってしまうのです。

他にも、電車通勤がつらいということもあります。東京の朝の通勤ラッシュ時の満員電車は本当に、ギュウギュウ詰めといって感じで、とてもストレスを感じるかもしれません。

以上のように上京に伴うメリット・デメリットがあることを良く考えておきましょう。

 

「結婚かキャリアップか迷う」ってそもそもどちらかしか選べない?

結婚かキャリアアップか?

「地元に残り結婚すべきか、自分の好きな仕事を突き詰め、キャリアップを目指そうか・・」と悩んでいるあなた!

これって、そもそもどちらかしか選べないんでしたっけ?

こんなことを言うと、「仕事と家事・子育ての両立なんて現実的に無理だ!」っていう人がいるかもしれません。

でも、両立できないっていうのは、“同時期に両方やろうとするから両立できない”のではないでしょうか?

つまり、“ある期間は仕事の時期”、“ある期間は結婚・家庭の時期”、“子供が育ったらまた仕事の時期”、という具合にある程度長い期間で、片方ずつやればよいのではないでしょうか。

結婚か仕事かで2択でどちらかを捨ててしまうようでは、少しもったいない気がします。

なので、「こんな考えもあっても良いのかなー」と思っています。

この考え方の上で大切なことはやはり、人生設計に尽きると思います。

例えば、20代後半までは、上京してひたすら仕事に打ち込む。20代後半~30代前半では仕事をしつつ、婚活もする。

30代から結婚して子供がある程度育つまでは、家庭に比重を置く。子供に手がかからなくなるにつれて、仕事の比重を増やしていく。

合わせて、このようなこと働き方が可能な職種や、企業を探しておく。

今では、リモートワークやクラウドソーシングなども発達しており、自分の仕事へ使える時間に応じて、働き方も変えやすくなってきています。

なので、決して、非現実的な話ではないでしょう。

家庭に入ってから再び仕事にシフトするときには、これら、リモートワークやクラウドソーシングを利用するのも良いと思います。

また、再び仕事をやり始める際にも20代などで、仕事に打ち込んだときに培ったスキルや、人間関係も生きてきます。

一度、手に入れたスキルや人間関係を活かせば、地元にいながら東京のメリットも受けつつ、仕事をできるのではないでしょうか。

以上の様に考えると、「どちらかを選ぶ」を考えるより、「どの時期に何をするか」を考えることが一番後悔しないのではないかと思います。

その結果、結婚をあきらめるという人もいるかもしれませんし、やっぱり、「地元で結婚して家庭を大切にする」という結論になるかもしれません。

しかし、それは、人生設計を考えた人ならば、きっと後悔はないと思います。

皆さんも、できるだけ早いうちに、自分の人生についてゆっくりと考えてみてはどうでしょうか。

 

まとめ

1.キャリアアップのための上京にはメリット・デメリットがある。

最大のメリットはこれは求人数が多いこと。
一部上場の大企業から、少数精鋭の集まったベンチャー企業まで様々な会社の求人があるため、自分のやりたい仕事を見つけやすい。

デメリットは生活環境の変化。例えば、生活に必要なコストが上がる。

通勤ラッシュ時の満員電車がストレスになるなど。

 

2.結婚と家庭の両立は同時期にしなければ可能。

その時大切なのが、人生設計。「どちらかを選ぶ」を考えるより、「どの時期に何をするか」を考えることが後悔しないために重要。

以上を参考に、「結婚か仕事を取るか」と悩む前に、自分の人生設計を考えるきっかけとしていただけたら幸いです。