職務経歴書はハローワークでもらえる?入手する際の注意点と添削方法!

職務経歴書

転職活動をしている人たちにとって、必要不可欠な書類といえば、履歴書ともう一つが“職務経歴書”ですよね!

履歴書はバイトの面接や新卒採用の就職活動でも書いたことがあると思いますが、職務経歴書は転職を経験していない人は書いたことが無いと思います。

実は、私も2回転職をしていますが、1回目の転職の時は、「職務経歴書?なんだこれ?」と思ったものです。

調べてみると、フォーマットも特にこれといって決まっておらず、自分の仕事の能力をアピールするためのものということが分かりました。

私にとって、転職活動するときの最初のネックは、まさに職務経歴書を作ることでした。

「履歴書以外にも必要な生類があるのかー。めんどくさいなー」と思い、正直、少し億劫になってしまいました。

そこで、そんな職務経歴書を作るときに、役に立つのがハローワークです。

職務経歴書を作る為のサポートを受ける一手段として、ハローワークを活用する方法を、下記の順番で説明しようと思います。

POINT・ハローワークで職務経歴書を入手するには?

・ハローワークから職務経歴書を入手するときに一番オススメのサイトは?

・ハローワークでは職務経歴書の添削も受けられます!!

 

ハローワークで職務経歴書を入手するには?

転職活動をしている人の中にはハローワークを活用している人も多いのではないでしょうか。

ネットで求人情報を探していると、ハローワークの紹介状が必要な募集もあるので、まだ登録していない人は、ハローワークも登録しておくと、とても便利です。

そんな、ハローワークですが、ホームページから職務経歴書の雛形をダウンロードして使用することができるのです。

しかし、ハローワークすべてのサイトにアップされているわけではありません。

職務経歴書の雛形を公開している地域としていない地域があります。

また、公開している地域でも、すべて同じものを公開しているのではなく、充実したものを公開しているところもあれば、少し内容に物足りないものもあります。

ほとんどの人がインターネットにつながる環境があると思いますが、インターネットは使える状態にしておき、ハローワークのホームページから職務経歴書の雛形をダウンロードしましょう。

では、職務経歴書を作るのにどこのハローワークのサイトを利用するのが良いのでしょうか。

 

ハローワークから職務経歴書を入手するときに一番オススメのサイトは?

タブレットでサイトを探す

色々と数あるハローワークのサイトで、職務経歴書をダウンロードするのに一番オススメできるのは、大阪のハローワークのサイトです。

こちらのサイトでは、雛形のダウンロード以外に、“職務経歴書マスターシート”というものが掲載されています。

こちらのシートを埋めていくことで、自分の業務や経験、能力の棚卸から、自分の長所・短所などを整理でき、最終的に職務経歴書が作成できるような構成になっています。

この、経験や能力の棚卸は、転職活動をする際にとても重要ですので、とても参考になると思います。

転職を考えていない人でも、自分のキャリアプランを考えるのに、このシートはとても役に立つので、是非、1度じっくり時間を取って、考えてみてください。

今の自分の実力や「今後どんな実力をつけるべきか?」、「どんな資格を取ろうか?」という未来の道がきっと見えてくるでしょう!

 

ハローワークでは職務経歴書の添削も受けられます!!

悩む男

ここまで、読んでいただければ、職務経歴書を作る為のキャリアの棚卸方法や、どのような内容を書けばよいかということは分かったと思います。

でも、出来上がった職務経歴書が不備の無い、完璧なものかといわれると不安もありますよね?

でも、安心してください!!

ハローワークでは職務経歴書の添削も無料で受けることができるのです。

ハローワークを利用している人は既にご存知だと思いますが、登録者に担当者が1人ついてくれます。様々な転職者と関わってきたハローワークの担当者は経験豊富なので、職務経歴書のサポートもしっかりしてくれます。

ネットで検索したり、本で読んだりすれば、色々と分かることもありますが、やはり対面で「ここが分からないので教えてください!」と聞くのが一番分かりやすいし、知りたい答えを得ることができますよね!?

職務経歴書の書き方に困ったら、対面で相談できるハローワーク聞くのが、一番早く分かりやすくて、オススメです。是非、相談に行ってみてください。

ちなみに、職務経歴書の書き方について詳しく解説している動画もあるので、下にのせておきます。

こちらも参考にしてみてください。